スタッフ便り

2020.11.28 Update
冬の防寒対策

こんにちは!トリマーの安田です!

もう1ヶ月ほどで今年が終わる…という1年の早さに驚きます…。
しっかり寒い時期になってきていよいよ冬本番ですね!!

年末のトリミングの予約は大変恐縮ではありますが予約受付終了とさせていただきます。まだ12月前半は空きがございますのでよろしくお願いします!
早い時期からたくさんのお問い合せ・ご予約をいただき、誠にありがとうございました!
以後年末のご予約は「キャンセル待ち」のみの受付とさせていただきます。

年末年始寒い時期を乗り越えるためにわんちゃんにも防寒対策を!という事で今年もたくさん冬服、冬用ベット入荷しております!

今回は受付さんと獣医さんのわんちゃん猫ちゃんにモデルになっていただきました!( ´∀`)

⚠︎サイズに関しましてはメジャーの貸し出しをしております!ご試着はお控え下さい。
また不良品以外のサイズ違いの交換は致しておりません。ご了承ください。

お洋服を着て今年の寒い冬を乗り越えましょう♪(わんちゃんのもつれの原因になりますので…ブラッシングも頑張ってください^^)

2020.11.5 Update
ハロウィン

こんにちは 上野です!
先日ハロウィンだったのでペットコスチュームのコウモリの羽を我が家の猫たちにつけてみました!案の定、動きがおかしくなりました笑


子供の作ったジャックオーランタンもかわいいでしょ♪


11月に入りましたがフィラリア予防は最後まで忘れないように気をつけてくださいね!

2020.10.5 Update
ハッピーバースデー!

こんにちは!看護師の米谷です(๑•∨︎•๑)
久しぶりのブログ更新となりすみません💦

今年の夏は新型コロナウイルスのこともあり、
海やプールなどのお出掛けは断念…(/ _ ; )
あっという間に夏も終わりを迎えましたね。。

そんな中先日、我が家の愛猫《りぃの》3歳の誕生日でした!

去年は猫用のケーキを購入してプレゼントしたんですが
お口に合わなかったようで同居猫がほとんど食べる始末に…

そこで今年は【スイートポテト】を手作りしました!!

スイートポテト…?猫に?芋?って思いますよね笑

お誕生日の彼女、肉魚よりお芋やかぼちゃが大好きなんです!

普段はほとんど料理をしない私ですが
我が子の為ならばと必死に作らせていただきました‼︎(超簡単)

ペロリと完食してくれました‹‹(´ω` )/››

ついでに作った人間用の方が数が多くなり
どちらがメインかわからなくなりましたが
喜んでもらえてよかったです*ˊᵕˋ)♡

10月に入り、涼しく過ごしやすい気候になりましたが
季節の変わり目で体調を崩しやすいだけでなく
新型コロナウイルスもまだまだ安心出来ない状態です。
油断せず、今後もできる予防を続けていきましょう୧( “̮ )୨‼︎

2020.4.14 Update
「窓を開けたいのに…」

こんにちは(^O^)!看護師の小川です

 

コロナ対策でも大事な換気、

日常的にも掃除や空気の入れ替えの為に

窓を開けたい!!

 

のに、

「猫が網戸に登って窓を開けれない

「網戸を開けて外に飛び出してしまう

という飼い主様からの声をよく聞きます。

 

実際、我が家もそうです。(笑)

 

そんな我が家の窓対策!と言えるほど

すごいものではないですが、

同じ悩みで困っていられる方の参考になればと思い

今回ご紹介させて頂きます ♪♪ /

 

 

我が家のねこズ初登場なので、ご紹介しますね

 

 

:琥音(くおん) キジトラの男の子推定4歳の最年長キャット

生まれつき心臓が悪く毎日お薬を飲んでます!

 

:虎丸(とらまる) 茶トラの男の子もうすぐ4歳になります

かなりのビックキャットむきむき君です(笑)

 

 

翔吉(ときち) 10ヶ月のやんちゃボーイ

キジトラ白だけど少し変わった柄で長毛な男の子

 

我が家はみんな男の子ですが激しい喧嘩もなく

割とみんな仲良しなんですが

男の子はとにかく!!本当に!!やんちゃですよね(^_^;)

 

みんなパワーマンなのでどこでも登る!開ける!で

とても悩まされてます(T_T)(T_T)

 

 

そんな我が家の窓対策がこちら

 

 

写真じゃ伝わりにくいですよね(笑)

突っ張り棒にフェンスを結束バンドで止めるだけ!!

(フェンスは100均の物を使用しています)

脱走防止フェンスを買おうと思うと意外と高い

これなら材料費2000円以内でおさまりました(*´*)

取り外しも簡単にできるのでとっても便利!

窓が通る部分にフェンスを入れるだけ

突っ張り棒で長さを調節できるので外れにくいです

 

()

 

()

 

 

(※今回分りやすいように網戸は開けています♪)

 

これで換気もバッチリ◎

 

それに猫にとって外を見る、風をあびるって

とても癒し効果がありストレス発散にもなるんです!!

お互いにより気持ちよく過ごすことができます(^_^)

 

 

我が家は窓を開けてフェンスを付けると

みんなよってきて日向ぼっこしてます(*^^*)

 

 

 

我が家のパワーマン虎丸はこのフェンスを登ろうとしましたが、

突っ張り棒が細く重量オーバーでぐらつき

それが怖かったのかそれ以降登ることはないです。(笑)

 

フェンスにも登ってしまうようなら、

・突っ張り棒を太くする

・フェンスを二重にする

・結束バンドで止める箇所を増やす

などで対策してみてください♬︎

2020.3.31 Update
産科救急セミナー

こんにちは!看護師の米谷です⑅︎◡̈︎*
暖かく過ごしやすい気候になってきましたね☀︎

私が参加する予定をしていたセミナーは
新型コロナウイルスの影響で急遽、
Webセミナーという形になりました(´・_・`)

そんなこんなで画面越しで開催された
『産科救急セミナー』

おうちで子どもを産ませたいけど
何をどうしてあげたらいいかわからない…
妊娠したらいつ頃病院に行けばいいの…?
生まれた後のことは…?などなど
はじめは不安な事ばかりですよね。

すんなり産まれてきてくれる事もあれば、
骨盤で赤ちゃんが引っかかってしまったり
お母さんが力む事をやめてしまったりという理由で
緊急的に麻酔をかけて帝王切開を行うこともあります。
一頭でも多くの命を救うためには
私たちだけでなく、飼い主様にも適切な
知識を持って判断して頂く必要があります。

そんな飼い主様へのサポートや
帝王切開での準備を含むスピードの重要性を
改めて学ぶことが出来ました。

ご不安なことがあれば些細なことでも
いつでもご相談くださいね⸜( ´ ꒳ ` )⸝

初めてのWebセミナーではありましたが
質疑応答ではこちらの声もしっかり届き
講師の先生と画面越しでお話する事もできました!

暖かくなり桜も咲き始めて
お花見したい気持ちでいっっぱいですが、、
新型コロナウイルス…早く終息してほしいですね((T-T))
皆さんも出来る予防は欠かさずに
おからだに十分気をつけてお過ごしください!!!

2020.2.28 Update
内科学アカデミー

獣医師の池田です。

ちまたでは、新型コロナウイルスでさらに大変な事になってきている中、先週横浜で行われた「内科学アカデミー」に行ってきました。

 

実は去年も参加してきたのですが、学会の中心が大学の先生方で、基本的なもの、学び直しシリーズから、やや研究途中での一歩未来にあるものなど、様々な内容の講演があります( ´ー`)

同時平行で、何個もの講演が行われているので、全てを聞くことができなくて悔しいのですが、自分の興味のある分野、今足りていない分野のアカデミックな講演を聞けた事はとてもいい経験となりました✨

学んだ内容を持ち帰り、さかたに動物病院がさらにレベルアップしていい医療を行えるように…と思っていますm(_ _)m

 

2020.2.18 Update
はじめまして(●^o^●)

去年の11月からさかたに動物病院で勤務しています、獣医師の香西です。

以前は大阪の動物病院で働いていました。土地柄の違いもあり、少しあたふたしながらですがこちらの環境にも慣れ始め楽しく過ごしています!
これからよろしくお願いします(●^o^●)

さて、今回は2週にわたり猫の腹部エコーセミナーについてお話しします。

「猫は小さい犬」というイメージがありますが、内臓の位置関係が犬と異なるので画像の描出方法も異なります。
今回のセミナーではプローブの角度や押し込み方など、実際の画像を見ながら確認でき、とてもわかりやすかったです。

今後の診断や治療に活かしていきたいと思います!

 

2020.2.17 Update
節分ドック

こんにちは!
受付の松木です!

少し前ですが、明石公園で行われた節分ドッグというイベントに行ってきました(^^)
ジローはおばあちゃん手作りの帽子を被っておめかししました♪

ワンちゃんのイベントに行くのは初めてだったのですが、ポスターのモデル犬コンテストや、おやつ・お洋服のブースなどがあり、楽しいイベントでした(^o^)/

当院の元スタッフと偶然再会して1枚パシャリ!

ジローもとっても楽しんでいる様でした!

まだまだ寒い日が続いていますので、皆様お身体にお気をつけてお過ごしください☆

2020.2.3 Update
歯科セミナー

獣医師の鈴木です。

 

先日お休みを頂いて歯科セミナーに参加してきました。

 

講師の先生は人の歯科医師の先生でした。

今回のテーマは「歯周病」で、実際の人での治療例をまじえながら歯周病の病態や治療の考え方、方法などを聞くことができました。人と動物の歯周病では、共通する部分も多いですが、全てが同じではないため、そのまま当てはめて考えることは難しいですが、歯周病に対する考え方は同じであり、実際、歯科医師の先生がどう考えて治療しているのかを聞くことができとても勉強になりました。

成犬・成猫の80%くらいが歯周病をもっていると言われ、皆さんの歯周病に対する意識も以前より高くなってきていると思います。今回のセミナーを生かし、その子に適した治療を、提案し相談しながらしていきたいと改めて感じました。

 

2020.1.19 Update
日本獣医麻酔外科学会

獣医師の池田です。
先週の土日に、大阪で開催された、麻酔外科学会に参加してきました。

 

飼い主さんにとっては、あまり馴染みのないものかもしれませんが、「中手骨中足骨骨折の治療」についてまずは講演を聞きました。
講師の先生の実体験をもとに、治療方法の選択・適応、ピットフォールを具体的に学びました。
多くはないのですが、数ヶ月に一度はこのタイプの骨折の子を診ているので、今回学んだ事を生かして、治療成績を上げることができればと思います( ・∀・)

 

また、産科救急・麻酔の講演なんかも聞いてきました。
成書等では色々あるのですが、産科のセミナーとなるとほとんどなく…
講師の先生の実際の考え方やこのような事をしているという具体的な話が聞けました。
マンガのコウノドリではないですが、
僕らが扱う動物達のお産も絶対に安全なことはなく、色々な状態の子達がいて、無事に産まれてきてくれる事が奇跡だと思っています。
それを少しでもお手伝いしているのが僕たちだと思っているのですが、そんな子たちを少しでも無事に産まれてきてもらえられるように、今回学んだ事を生かせればと思います( ・∀・)

 

まだまだ色々な講演を聞いてきたのですが、長文になっているのでこのあたりで(;^_^A